「スマートカーディーラープレミアムVerAX1910」へバージョンアップ・新機能のご案内


[ 2019.10.15 ]
いつも「スマートカーディーラー/プレミアム」をご利用いただきありがとうございます。
「スマートカーディーラープレミアム Ver AX1910」 への無料機能強化 バージョンアップをおこないました。




最新バージョンは 当社WEBサイト より 「スマートカーディーラープレミアム製品版」 を ダウンロードしてご利用くださいませ。


「スマートカーディーラー/プレミアム版 Ver AX1910」 の新機能追加内容

「データ更新」
● 〒データ(全国版)を 2019.10. 1 時点最新のデータに更新。
※(以下掲載がない場合)等の不要な項目の削除加工済データに適用済。
● 住所コードデータ(全国版)を 2019.10. 1 時点最新のデータに更新。
● 所有者コードデータ(全国版)を2019.10. 1 時点最新のデータに更新。
● 2019年10月1日以降に、新規登録された対象の「自家用乗用車(普通車)」の税額表を追加。

「車両販売」
■ 2019年10月より「取得税」廃止に伴い、「取得税」の項目名を「環境性能割」に変更。
■ 自動車税額表の転記機能に、2019年10月1日以降に、新規登録された対象の「自家用乗用車(普通車)」の税額表を追加。
「車両整備」
■ 整備明細行のセットメニューを3セット(E.F.G各12行)追加。
「領収書印刷機能」
■ 日付項目空欄の場合、「  年  月  日」を印字する仕様に変更。

「申請書類発行機能(プレミアム版)」
■ 普通車(登録車)の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。
■ 軽自動車の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。
■ 普/軽 各OCR1号の使用の本拠の位置入力時に該当の住所コードの自動転記機能を追加。
■ 軽自動車 OCR1号の入力時に「91.販売店コード」印字機能を追加。
「自動車税申告書の印字機能」
■ 標準フォーマットを普通車・軽自動車ともに環境性能割対応に仕様変更。
● 標準フォーマットは東京都(登録車・軽自動車)となります。
● 他道府県によって印字位置が異なる場合は、別途有料にて各道府県専用の印字位置の修正を承っております。


▼ 下記に参考画像付にて一部機能を抜粋して掲載しております。


「車両整備」
■ 整備明細行のセットメニューを3セット(E.F.G各12行)追加。

AX1910_2.png




「車両販売」
■ 2019年10月より「取得税」廃止に伴い、「取得税」の項目名を「環境性能割」に変更。

AX1910_3.png




「申請書類発行機能」
■ 普通車(登録車)の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。

AX1910_4.png




■ 軽自動車 OCR1号の入力時に「91.販売店コード」印字機能を追加。

AX1910_5.png




■ 軽自動車の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。

AX1910_6.png




「自動車税申告書の印字機能」
■ 標準フォーマットを普通車・軽自動車ともに環境性能割対応に仕様変更。
● 標準フォーマットは東京都(登録車・軽自動車)となります。
● 他都道府県によって印字位置が異なる場合は、別途有料にて各道府県専用の印字位置の修正を承っております。



 | Home | 

最新記事一覧

カテゴリ一覧

月別一覧

Powered by FC2 Blog