軽自動車の「新車検証用紙」及び「新OCR用紙」の対応予定に関しまして

お客様 各位

いつも、お世話になっております。
本年2019年1月より軽自動車検査協会において発行及び配布されます、軽自動車の「新車検証用紙」及び「新OCR用紙」への対応に関しましてご案内させて頂きます。

① 平成31年1月以降に車検証用紙が変わります。
https://www.keikenkyo.or.jp/notice/2018/notice_20181210_006224.html
② 軽自動車の検査の際に使用する申請書(OCR申請書)の様式改正について
https://www.keikenkyo.or.jp/notice/2018/notice_20190101_006361.html

「スマートシリーズの仕様変更対応に関しまして」
① 2019年1月より順次変更となります「軽自動車の新しい車検証用紙」の「QRコード読取機能」の追加対応。
②「軽自動車」の新OCR用紙へ印字フォーマット変更。

2019年2月中旬以降 に各スマートシリーズの無償バージョンアップにて上記の対応予定とさせて頂いております。
各スマートシリーズソフトウェアのアップデートの準備が整いましたら改めてご案内させて頂きます。
引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。

年末年始休業のご案内

年末年始休業のお知らせ

お客様 各位

歳末ご多忙のおり、ますますご繁栄の事とお喜び申し上げます。
いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

早速ではございますが、弊社では、 2018年12月29日(土) ~ 2019年1月3日(木)迄 を
年末年始の休日とさせていただきます。
2019年1月4日(金) より平常どおり営業いたします。
 
誠に勝手ながら、同休日中のソフトウェアのご注文及びお電話での
問い合わせ及びサポート業務はお休みさせていただきます。

休日中のご注文及びメールでいただきましたお問い合わせは、
2019年1月4日(金) 以降順次対応させていただきます。

尚、スマートシリーズソフトウェアの「お試し版」・「製品版」のダウンロードは、休日中も制限なく
おこなっていただけます。

以上、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

スマート陸運 Ver2018CX へバージョンアップ・新機能のご案内

[ 2018.12.01 ]
いつも「スマート陸運」をご利用いただきありがとうございます。
「スマート陸運 Ver2018CX」 への無料機能強化 バージョンアップをおこないました。


2018CS.png

doc_pdf.png Ver2018CX 新機能ご案内 PDF をご確認ください。

最新バージョンは 当社WEBサイト より 「スマート陸運Ver2018CX製品版」 を ダウンロードしてご利用くださいませ。


「スマート陸運 Ver2018CX の新機能」
● スマート陸運プラットフォーム(GUI)Windows10 OS向けに最適化済。
★ Windows10に完全対応済。
★ プリンターの変更/選択印刷時の実行スピードの向上。
★ 住所コードの取得機能を強化いたしました。
★ フリガナ変換機能を強化いたしました。

「データ更新」
● 〒データ(全国版)を 2018.11.1 時点最新のデータに更新。
※(以下掲載がない場合)等の不要な項目の削除加工済データに適用済。
● 住所コードデータ(全国版)を 2018.11.1 時点最新のデータに更新。
● 所有者コードデータ(全国版)を2018.11.1 時点最新のデータに更新。

「得意先登録」
■ 各申請データ入力フォームから得意先データの追加/編集機能追加。
■ 得意先データの「エクスポート/インポート」機能を追加
■ 得意先データを、CSV形式に書き出し(エクスポート)して、その対象データを
編集し、スマート陸運に取り込んで頂ける機能です。
■「得意先データ」の検索時に「所有者コード」による検索機能を追加。

「申請書類の作成機能」
■ 普/軽 各OCR1号入力時に「使用の本拠の位置(マークシート欄)」の「印字しない」の選択機能追加。
■ 普/軽 各OCR3号入力時に「車台番号を印字しない」の選択機能を追加。
■ 普/軽 各OCR3号入力時に「申請代理人欄を印字しない」の選択機能を追加。
■「申請代理人」入力欄に「得意先データの検索/転記」機能を追加。
■ 軽自動車の「申請審査書」に「車台番号/登録番号」の選択印刷機能の追加。
■ 軽自動車の「申請依頼書作成フォーム」に重量税還付申請時「代理受領用委任状」
作成機能を追加。

「自動車税申告書入力欄」
■ 新・旧登録番号の各消去ボタンを追加
■ 旧定置場の入力欄上部に「旧使用者住所」を都道府県名を省いた先頭6文字転記ボタンを追加。


「車検証QRコード読取機能(有料オプション)の強化」
①「汎用型式データ取得」機能 。
● QRコード読取時に平成24年4月-平成30年2月迄程度の新車届出のある車両データ(EV車等一部除く)の「型式」とのリレーションにより(メーカー名、通称名、排気量、定員(乗用)、最大積載重量(貨物))の項目がルックアップとなる機能を追加。

② 型式指定番号類別区分番号による車両諸元情報の学習機能を追加。
●入力済の車両諸元データを学習(最新の申請データ)し、QRコード読取時に過去に入力済のデータから諸元データを自動コピーします。
※ 同じ「型式指定番号,類別区分番号」が複数ある場合は、入力済の最後のデータを参照します。
※ この機能を有効にした場合、同じ「型式指定番号,類別区分番号」ある場合には、
「①汎用型式データ取得機能」は無効になります。

夏期休業(お盆休み)のご案内

夏期休業(お盆休み)のご案内

拝啓 盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、弊社では下記の期間、夏期休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。
休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い
申し上げます。 敬具

夏期休業期間  2018年8月11日(土) ~ 8月16日(木)
※8月17日(金)から平常どおり営業いたします。

誠に勝手ながら、同休日中のソフトウェアのご注文及びお電話での
問い合わせ及びサポート業務はお休みさせていただきます。
休日中のご注文及びメールでいただきましたお問い合わせは、
8月17日(金)以降順次対応させていただきます。

尚、スマートシリーズソフトウェアの「お試し版」・「製品版」のダウンロードは、休日中も制限なく
おこなっていただけます。

以上、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

「スマートカーディーラープレミアムVer4.40無料機能強化 バージョンアップのご案内!

[ 2018. 5.28 ]
いつも「スマートカーディーラー/プレミアム」をご利用いただきありがとうございます。
「スマートカーディーラープレミアム Ver4.40」 への無料機能強化 バージョンアップをおこないました。


smcd410.jpg

doc_pdf.png Ver4.40 新機能ご案内 PDF をご確認ください。

最新バージョンは 当社WEBサイト より 「スマートカーディーラープレミアム製品版」 を ダウンロードしてご利用くださいませ。


■ Ver4.40の新機能追加内容

■ Ver4.40の新機能追加内容 ■
「カーディーラー・プレミアム版共通の基本機能」

● 〒データ(全国版)を 2018.4.1 時点最新のデータに更新。
※(以下掲載がない場合)等の不要な項目の削除加工済データに変更。
● 住所コードデータ(全国版)を 2018.4.1 時点最新のデータに更新。
● 所有者コードデータ(全国版)を2018.4.1 時点最新のデータに更新。

「車両管理」
● 顧客車両データのデータ構造を改善しました。データリスト画面上にて検索及び車検有効日を変更した際の全データのソートにかかる時間が改善されます。
■ 在庫/顧客の各車両のデータリスト画面に「有効/管理対象外」の各台数合計項目を追加。
■ 在庫車両(自社車両)に「代車チェック機能」を追加。(代車はデータリスト上の降順に並び替えを行います。)
■ データリスト画面に「車両の管理対象外」の選択機能をデータ毎に追加。
■ リスト印刷機能に「次回定期点検日」の期間指定検索&印刷機能を追加。
■ リスト印刷機能の顧客車両の「車検/次回点検」リストに、車両区分、重量、総重量、次回点検日の項目を追加。

「車検証QRコード読取機能(有料オプション)の機能を強化」
■ QRコード読取時に過去5年程度に新車届出のある車両データ(EV車等一部除く)の「型式」とのリレーションにより(メーカー名、通称名、排気量、定員(乗用)、最大積載重量(貨物))の項目がルックアップとなる機能を追加。

▲ 上記の型式データに平成29年3月-平成30年2月までの新車届出のデータを追加。
※ 型式指定/類別区分別の緒元データではありませんので、「定員(乗用)、最大積載重量(貨物)」は、実際の車検証にて確認が必要です。
■ QRコード読取時に、登録番号にローマ字のある等の特殊な登録番号及び、車台番号先頭に[国][県]コードのある場合に自動修正機能を追加。

● 車検証QRコード読取機能(有料オプション)




「車両販売」
■ 販売管理画面に対象の「顧客データ」の編集機能を追加。
■ 担当者欄の仕様を変更。
■「特別仕様/付属品」の入力項目を5項目追加し、合計20項目の入力が可能になりました。
■「非課税諸費用」、「税・保険料」の項目に入力欄を各1項目追加。
■ 消費税の免税対象になる福祉車両等販売時の「車両のみ消費税非課税」の選択機能を追加。
■ 注文書の購入者署名欄に「反社会勢力に該当しない」事項の確認チェック欄を追加。
■ 注文書約款に「反社会勢力との取引拒否」の文言を追加。
■ 注文書「車両グレード欄」を「半角ハンカナ」に自動変換する仕様に変更。

「車両整備」
■ 担当者欄の仕様を変更。
■ 整備伝票入力画面を拡大・数字項目を文字を1ポイント拡大により視覚性が向上しました。
■ 整備データ入力画面に対象の「請求先(顧客データ)」の編集機能を追加。
■「ボディ・コーティング加工証明書(地紋模様入り)」に印刷用のメモ項目欄を追加。
■「ご注文明細書」の帳票を追加。
■ データリスト検索機能に現金売上伝票の「未回収」絞込み検索機能を追加。

● プレミアム版限定機能(申請書類発行機能)
■ 自社情報/得意先情報に既定の使用の本拠の位置/保管場所の位置の設定機能を追加。
■ 申請データ新規作成時に既定代理人を自動設定も可能な選択機能の追加。
■ 所有者・使用者・旧所有者・旧使用者(軽)・重量税代理受領人のOCR用紙申請・届出人欄に「法人の場合の役職/代表者名」の入力・印字機能を追加。
■ 普通車の申請データ作成時に、所有者欄に自社/得意先の転記時に「使用者・使用の本拠の位置」の同時設定選択機能を追加。
■ 軽自動車の届出の際には、使用者欄に自社/得意先転記時に、所有者、使用の本拠の位置同時設定選択機能を追加。
■ 軽自動車の検査票「表面/裏面」の印刷フォーマットを新用紙に変更。
■ 申請データ新規作成時に既定代理人を自動設定も可能な選択機能の追加。
■ 委任状の印刷フォーマットを委任者1名用・3名用の印刷機能に仕様変更。
■ 委任状の印刷フォーマットに「印鑑証明書承認番号等押印欄」の枠を追加。 
■ 委任状の印刷フォーマットに「重量税代理受領」専用のフォーマットを追加。  
■ 申請依頼書の印刷フォーマットに「解体・永久抹消」専用のフォーマットを追加。
■ 郵便番号WEB検索機能の不具合を修正しました。
■ 軽自動車OCR用紙1号のプレビュー機能の車両持込「1」が表示されない問題を修正しました。



▼ 参考画像付にて doc_pdf.png Ver4.40 新機能ご案内PDF に一部機能を抜粋して掲載しております。

« Back  | Home |  Next »

最新記事一覧

カテゴリ一覧

月別一覧

Powered by FC2 Blog