夏期休業(お盆休み)のご案内


お客様 各位

平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

早速ではございますが、弊社では、2020年8月13日(木)~8月16日(日) 迄 を
夏期休業(お盆休み) とさせていただきます。
8月17日(月) より平常どおり営業いたします。
 
誠に勝手ながら、同休日中のソフトウェアのご注文及びお電話での
問い合わせ及びサポート業務はお休みさせていただきます。

休日中のご注文及びメールでいただきましたお問い合わせは、
8月17日(月) より順次対応させていただきます。

尚、スマートシリーズソフトウェアの「お試し版」・「製品版」のダウンロードは、
休日中も制限なくおこなっていただけます。

以上、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

「スマートカーディーラー」2020年4月1日以降の自賠責保険料の変更方法のご案内

[ 2020.03.28 ]

いつも「スマートカーディーラー/プレミアム」をご利用いただきありがとうございます。
「スマートカーディーラー」におきまして2020年4月1日以降適用の自賠責保険料の変更方法をご案内いたします。
2020年4月1日以降、はじめてスマートカーディーラーを起動していただく際に、「自社・基本設定」フォーム に移動して頂き、「自賠責目保険料設定」をクリックしていただくことで自賠責保険料の編集が可能です。


jibai


jibai


jibai



大変お手数をおかけいたしますが、次回のバージョンアップまで、お客様のほうで上記の内容にて自賠責保険料のご変更を行っていただけますようお願い致します。

引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。

年末年始休業のお知らせ


年末年始休業のお知らせ

お客様 各位

歳末ご多忙のおり、ますますご繁栄の事とお喜び申し上げます。
いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

早速ではございますが、弊社では、
2019年12月28日(土) ~ 2020年1月5日(日) 迄 を年末年始の休日とさせていただきます。
2020年1月6日(月) より平常どおり営業いたします。
 
誠に勝手ながら、同休日中のソフトウェアのご注文及びお電話での
問い合わせ及びサポート業務はお休みさせていただきます。

休日中のご注文及びメールでいただきましたお問い合わせは、
2020年1月6日(月) 以降 順次対応させていただきます。

尚、スマートシリーズソフトウェアの「お試し版」・「製品版」のダウンロードは、
休日中も制限なくおこなっていただけます。

以上、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

「スマートカーディーラープレミアムVerAX1912」へバージョンアップ・新機能のご案内


[ 2019.12.10 ]
いつも「スマートカーディーラー/プレミアム」をご利用いただきありがとうございます。
「スマートカーディーラープレミアム Ver AX1912」 への無料機能強化 バージョンアップをおこないました。




最新バージョンは 当社WEBサイト より 「スマートカーディーラープレミアム製品版」 を ダウンロードしてご利用くださいませ。


「スマートカーディーラー/プレミアム版 Ver AX1912」 の新機能追加内容

「データ更新」
● 〒データ(全国版)を 2019.11. 1 時点最新のデータに更新。
※(以下掲載がない場合)等の不要な項目の削除加工済データに適用済。
● 住所コードデータ(全国版)を 2019.11. 1 時点最新のデータに更新。
● 所有者コードデータ(全国版)を2019.11. 1 時点最新のデータに更新。
● 2019年10月1日以降に、新規登録された対象の「自家用乗用車(普通車)」の税額表を追加。

「車両管理」
■「FAINESログイン画面」の起動ボタンを車両データの入力・確認画面に追加。(AX1912)
起動の方法は2種類になります。
 ① 顧客車両情報の確認画面
 ② 在庫・自社車両情報の確認画面
● クリックして頂いたらFAINESのログイン画面が起動します。
● 起動時に対象の車両の型式(排ガス記号を除く 例 DBA-JF1 → JF1 等)をクリップボードにコピーする機能が付いておりますため、FAINESでのキーワード検索欄にそのまま貼り付けてご利用いただけます。
* FAINESをご使用の際は登録が必要になります。

「車両販売」
■ 2019年10月より「取得税」廃止に伴い、「取得税」の項目名を「環境性能割」に変更。
■ 自動車税額表の転記機能に、2019年10月1日以降に、新規登録された対象の「自家用乗用車(普通車)」の税額表を追加。
■ 注文書/注文書控えの下取車両の「車検期限」を西暦表記に修正済。(AX1912)

「車両整備」
■「FAINESログイン画面」の起動ボタンを整備データ入力画面に追加。(AX1912)
● クリックして頂いたらFAINESのログイン画面が起動します。
● 起動時に対象の車両の型式(排ガス記号を除く 例 DBA-JF1 → JF1 等)をクリップボードにコピーする機能が付いておりますため、FAINESでのキーワード検索欄にそのまま貼り付けてご利用いただけます。
* FAINESをご使用の際は登録が必要になります。
■ 長形3号封筒への印刷機能に、印字位置を左方向に2cmスライド機能を追加。(AX1912)
 ① 自社・基本設定画面内の自社名印字イメージフォーム
 ② 整備データ入力画面内の長形3号封筒印刷イメージ
■ 整備明細行のセットメニューを3セット(E.F.G各12行)追加。

「領収書印刷機能」
■ 日付項目空欄の場合、「  年  月  日」を印字する仕様に変更。

「申請書類発行機能(プレミアム版)」
■ 普通車(登録車)の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。
■ 軽自動車の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。
■ 普/軽 各OCR1号の使用の本拠の位置入力時に該当の住所コードの自動転記機能を追加。
■ 軽自動車 OCR1号の入力時に「91.販売店コード」印字機能を追加。
■ 2019年10月より配布されております軽自動車の新OCR申請用紙の
 ①「OCR1号(0012)」
 ②「OCR専用1号(0322)」
 ③「OCR4号の3(0082)」
「申請/届出人」欄の印字位置変更 に対応。(AX1912)
※ 各都道府県の軽自動車協会によっては、未だに旧OCR申請用紙が配布されておりますので、配布時にご確認くださいませ。新しい用紙は申請日の年号が「令和」になっている様式です。

「自動車税申告書の印字機能」
■ 標準フォーマットを普通車・軽自動車ともに環境性能割対応に仕様変更。
● 標準フォーマットは東京都(登録車・軽自動車)となります。
● 他道府県によって印字位置が異なる場合は、別途有料にて各道府県専用の印字位置の修正を承っております。


▼ 下記に参考画像付にて一部機能を抜粋して掲載しております。


「車両整備」
■「FAINESログイン画面」の起動ボタンを整備データ、車両データの入力・確認画面の各入力画面に追加。(AX1912)
● クリックして頂いたらFAINESのログイン画面が起動します。
● 起動時に対象の車両の型式(排ガス記号を除く 例 DBA-JF1 → JF1 等)をクリップボードにコピーする機能が付いておりますため、FAINESでのキーワード検索欄にそのまま貼り付けてご利用いただけます。。
* FAINESをご使用の際は登録が必要になります。

A1912_2.png




■ 長形3号封筒への印刷機能に、印字位置を左方向に2cmスライド機能を追加。(AX1912)
 ① 自社・基本設定画面内の自社名印字イメージフォーム
 ② 整備データ入力画面内の長形3号封筒印刷イメージ

A1912_3.png




■ 整備明細行のセットメニューを3セット(E.F.G各12行)追加。

AX1910_2.png




「車両販売」
■ 2019年10月より「取得税」廃止に伴い、「取得税」の項目名を「環境性能割」に変更。

AX1910_3.png




「申請書類発行機能」
■ 普通車(登録車)の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。

AX1910_4.png




■ 軽自動車 OCR1号の入力時に「91.販売店コード」印字機能を追加。

AX1910_5.png




■ 軽自動車の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。

AX1910_6.png




■ 2019年10月より配布されております軽自動車の新OCR申請用紙の
 ①「OCR1号(0012)」
 ②「OCR専用1号(0322)」
 ③「OCR4号の3(0082)」
「申請/届出人」欄の印字位置変更 に対応。(AX1912)
※ 各都道府県の軽自動車協会によっては、未だに旧OCR申請用紙が配布されておりますので、配布時にご確認くださいませ。新しい用紙は申請日の年号が「令和」になっている様式です。

A1912_5.png




「自動車税申告書の印字機能」
■ 標準フォーマットを普通車・軽自動車ともに環境性能割対応に仕様変更。
● 標準フォーマットは東京都(登録車・軽自動車)となります。
● 他都道府県によって印字位置が異なる場合は、別途有料にて各道府県専用の印字位置の修正を承っております。



スマート陸運 VerCX1912 へバージョンアップ・新機能のご案内


[ 2019.12.10 ]
いつも「スマート陸運」をご利用いただきありがとうございます。
「スマート陸運 VerCX1912」 への無料機能強化 バージョンアップをおこないました。

CX1912.png


最新バージョンは 当社WEBサイト より 「スマート陸運VerCX1912製品版」 を ダウンロードしてご利用くださいませ。

「スマート陸運 VerCX1912 の新機能」

「データ更新」
● 〒データ(全国版)を 2019.11. 1 時点最新のデータに更新。
※(以下掲載がない場合)等の不要な項目の削除加工済データに適用済。
● 住所コードデータ(全国版)を 2019.11. 1 時点最新のデータに更新。
● 所有者コードデータ(全国版)を 2019.11. 1 時点最新のデータに更新。

「申請書類の作成機能」
■ 普通車(登録車)の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。
■ 軽自動車の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。
■ 普/軽 各OCR1号の使用の本拠の位置入力時に該当の住所コードの自動転記機能を追加。
■ 軽自動車 OCR1号の入力時に「91.販売店コード」印字機能を追加。
■ 2019年10月より配布されております軽自動車の新OCR申請用紙の
 ①「OCR1号(0012)」
 ②「OCR専用1号(0322)」
 ③「OCR4号の3(0082)」
「申請/届出人」欄の印字位置変更 に対応。(CX1912)
※ 各都道府県の軽自動車協会によっては、未だに旧OCR申請用紙が配布されておりますので、配布時にご確認くださいませ。新しい用紙は申請日の年号が「令和」になっている様式です。

「自動車税申告書の印字機能」
■ 標準フォーマットを普通車・軽自動車ともに環境性能割対応に仕様変更。
● 標準フォーマットは東京都(登録車・軽自動車)となります。
● 他道府県によって印字位置が異なる場合は、別途有料にて各道府県専用の印字位置の修正を承っております。




▼ 下記に参考画像付にて一部機能を抜粋して掲載しております。


■ 普通車(登録車)の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。

CX1910_2.png




■ 軽自動車 OCR1号の入力時に「91.販売店コード」印字機能を追加。

CX1910_3.png




■ 軽自動車の重量税還付申請時の申請人/代理受領人の各「氏名又は名称のオーバーフロー用」の『付表2』の印字機能を追加。

CX1910_4.png




■ 2019年10月より配布されております軽自動車の新OCR申請用紙の
 ①「OCR1号(0012)」
 ②「OCR専用1号(0322)」
 ③「OCR4号の3(0082)」
「申請/届出人」欄の印字位置変更 に対応。(CX1912)
※ 各都道府県の軽自動車協会によっては、未だに旧OCR申請用紙が配布されておりますので、配布時にご確認くださいませ。新しい用紙は申請日の年号が「令和」になっている様式です。

C1912.png




「自動車税申告書の印字機能」
■ 標準フォーマットを普通車・軽自動車ともに環境性能割対応に仕様変更。
● 標準フォーマットは東京都(登録車・軽自動車)となります。
● 他道府県によって印字位置が異なる場合は、別途有料にて各道府県専用の印字位置の修正を承っております。


CX1910_5.png

 | Home |  Next »

最新記事一覧

カテゴリ一覧

月別一覧

Powered by FC2 Blog